under_line
東京都立五日市高等学校校歌



  心ひらきて(東京都立五日市高等学校校歌)

  一.
  繞らすは多摩の山脈 はろばろし風と光て
  晴れわたる 樹海の空を 翔けゆくよ若鳥我等
  あすの日の 望みも高く 朝に夕に 心ひらきて
  飛ぶべし 我等
  ああ 武州山のふところ
  美わしの武州 五日市高等学校

  二.
  響かうは清き秋川 さえざえし水の落合
  河鹿鳴く 早瀬のたぎちさ走るよ若鮎我等
  みなぎれる力もゆたに 朝に夕に 心ひらきて
  聴くべし 我等
  ああ 武州山のふるさと
  懐かしの武州 五日市高等学校

  三.
  憧れは雲のかなたの あきらけし微光となりて
  鳴る鐘の平和を永遠に 護りぬくよ 青年我等
  かがやける瞳もさやに 朝に夕に 心ひらきて
  呼ぶべし 我等
  ああ 武州山のまなびや
  かぐわしの武州 五日市高等学校

  (50周年記念誌より)


  東京都立五日市高等学校校歌を聴く(MP3)