under_line

アンケート

このページでアンケート「学生生活で熱中したこと」を募集させていただき結果をまとめましたのでご報告いたします。
 
結果は右のようになりました!

「その他」の中には「 3年間図書委員をやっていました」や、「部活」では、「テニスで都大会の2回戦まで進みました」などなどコメントもいただきました。
 
私も仲の良い学友と横浜へワープロ大会に出場したことが記憶に残っています。そのとき、当時(平成7年)、微光会会長だった近藤さんからお手紙をいただき、今でも大切に保管してあります。高校時代に学んだことや、出会った友達は本当に大切です。辛いことも多いですが、あの頃のことを糧に頑張ろうと誓いながら毎日を過ごしています。

結果報告が遅くなってしまいお詫びいたします。また何か思いつきましたらこのページでアンケートの募集をさせていただく予定です。 アンケートにご協力いただき本当にありがとうございます!

コメントをいただきましたので掲載させていただきます!


小野先生、人文地理期末試験。論文式テストで「エネルギーの変遷」について述べよ。99点の最高点。部活は軟式テニス部で多摩地区三校大会で最下位の三位。学校行事は毎年恒例だった日野原までの往復10キロマラソン。いつも成田先生と成田が並び、「成田頑張れ」はどっちをおうえんしているの?友達とは、臨界学校で、ガラスで足を七針塗ったけがの時に、抱きかかえてくれた友達が3人いる。感謝。そのほかは、英語の西内先生初の授業で上がりっぱなし。それでも、I can,t stop loving you.だった。

商業科に在籍してましたので、検定、検定の日々だったことを思い出します。

学生ではなく生徒でした。まだ校舎がなく、小学校の家庭科室で授業が始まりました。しばらくしてからペンキ塗り立ての校舎が出来、校庭は失業対策事業でのんびり地ならしを始めていました。校庭に西端に石ころだらけのテニスコートが1面、部員不特定の数人が集まりソフトテニスを始めました。小生を含め4人が常連になり自己流の技法を編み出し試合をしていました。小学校の校庭には町のテニスクラブの人が練習していました。その人たちの手解きを受け、夏休みは1日中テニス三昧でした。農林高校、多摩高校と3校で交流戦をしましたが、指導者のいない悲しさ、試合になりませんでした。それでも、2年生の時、都大会に出場、小石川のコートで私たちは2回戦に進むことが出来ました。常連4人は健在で、うち1人はまだテニスを楽しんでいるようです。お付き合いははまだ続いています。

3年間図書委員をやっていました。図書室(準備室)命でした。成田先生お元気でしょうか?

That's an ingonieus way of thinking about it.

 

<順番は受信順です>